1. ほんまもん農産物広場
  2. 臼杵市環境保全型農林振興公社について
  3. 実施事業の内容

ほんまもん農産物が食べられる店

  • 公社の概要
  • 実施事業の内容
  1. 有機堆肥等散布受託事業

    良質な完熟堆肥の施用による健全な土づくりにより、化学肥料や農薬の使用を減らした安全な農産物の生産を目指す農家を支援します。

    平成24年度運搬散布実績
    99ha(うち、夢堆肥運搬散布実績 45ha)

  2. 稲わら等梱包受託事業

    耕種農家と畜産農家との耕畜連携推進の一環として、稲わら等の有効活用を図り、地域循環型農業を目指す農家の支援対策として、稲わら・麦わらの梱包作業を受託。

    平成24年度梱包実績
    16ha

  3. 田・畑耕起受託事業

    耕起(荒耕)、転地返し(スキ耕)の作業受託により、土壌条件の改良を進め、作物の安定生産を支援します。

    平成24年度実績
    荒耕 3ha  スキ耕 2ha

  4. 水稲肥料散布受託事業

    特別栽培米(たまごのおこめ、吉四六米)への有機質肥料、堆肥の散布受託により面積の拡大を進めます。

    平成24年度実績
    たまごのおこめ 58ha  吉四六米 12ha

  5. 無人ヘリコプタ-防除受託事業(事務受託)

    公社では、平成14年度事業で無人ヘリコプタ-を1機購入し、平成15年度より麦、水稲を対象に「防除受託事業」に取り組んできましたが、平成20年度より作業を「(農)OITA県南エアロサービス」に移管し、公社は事務受託業務を行う。

    防除実績(延面積)平成24年度
    水稲 626ha  麦  28ha

  6. 環境保全型農業推進事業
    (農地利用集積円滑化事業)

    遊休農地解消対策として、借り入れた農地を維持管理、堆肥散布等を行い、担い手へ利用権設定により貸し付けを行う。

    平成24年度末累積
    委任契約農地 34ha  利用権設定農地 34ha

  7. 土づくりセンター業務受託事業

    県営事業により平成22年8月に完成した「土づくりセンタ-」の一部業務を平成23年度より受託。「夢堆肥」の製造業務を行っている。

    平成24年度生産実績
    1,670t